Enter your keyword

チャレンジコース

コンセプト

  • インドの会社に対してのコンサルおよびリアルビジネス経験を実施し、自分に対する自信と海外で生き抜くための力を身に付ける

概要

  • あるインドの会社が抱える課題に対し、詳細な状況を英語でヒアリングし、自分なりの対応案を導き出し、英語で論理的にクライアントに説明するという難易度の高いリアルなビジネス経験を行う
  • 実際のインド企業のクライアントから受けた依頼に対する問題解決および提案活動を実施

どんな人にお奨めか

  • 学生
  • 新入社員および若手社員
  • 海外ビジネスを検討している人

プログラム内容

※毎回ビジネスのテーマが変わるため、以下の内容は例となりますので、ご了承ください。
ビジネスのテーマに関しては、お問合せ頂くか、もしくは、カイトレFBに随時掲載させて頂きますのでそちらをご覧ください。

chalcourse1

※オリジナルな研修プランを組まれたいお客様(法人様)は、お問合せください。

期間

  •  1週間もしくは2週間

申込み期限

  •  プログラム開始1ヵ月前までにお申し込みください

何を得られるか

  •  自分で考え、実行し、それを検証して、改善するというビジネス基礎力
  •  海外でもビジネスができるという自信/海外でビジネスをする上での不足スキル・課題の認識
  •  突然の停電など日本では経験できないあらゆる状況に対する、対処・適応できる力
  •  海外で生き抜くための、コミュニケーション能力
  •  精神的なタフネスや少しの事では動じない鈍感力

必要な英語レベル

  •  日常会話程度以上(尚可:ビジネス会話程度)

料金

皆様を応援・サポートする担当者

      日本とインドで我々が皆様を精一杯サポートさせて頂きます!!

manager

インドには、約20年前にバックパッカーとしてインド一周をして以来、インドの可能性に魅かれ、インドと日本の橋渡しを行いたいと思っておりました。カイトレは、現在の激しいビジネス環境やグローバル化の中で、順応し生き抜くためのヒントを与えてくれるプログラムと考えております。 日本側の責任者として、皆様が体験プログラムにチャレンジされる際のサポートができればと考えております。

 

インドのプネで育ち、日本が好きで、約16年前に日本語の勉強を初めました。日本には、8年間住み、日本の良さやインドの良さ(インドに欠けているもの)を知りました。今後は、日本とインドの架け橋となり、両国のお役に立つ事をしたいと考えております。 日本の若者がグローバルで生き抜くための企画「カイトレ」を通じて、貢献できればと考えております。インド担当として、インドに訪問する皆様に安全な環境の中で「カイトレ」が遂行できるよう全力でご支援させて頂きます。

各コースとの特徴比較

compare3-new

※法人のお客様、御社に合ったカスタマイズのプログラムを作りたい等のご要望もお気軽にお問合せください。